東日本支部 建築物見学企画

「モスクとトイレのゴンドラ会社訪問」

●モスク

東京ジャーミイ・トルコ文化センターは、代々木上原駅近くにある日本最大のモスク。その建物内装の美しさはアジア1だと言われています。モスクとは、イスラム教の礼拝堂のことで建築様式の魅力をガイド担当がご案内します。(手話通訳付き)
ただし、女性服装は必ず、スカートかストールを巻いて、長袖、長ズボン、ロングスカートなど肌の露出を極力少なく、体のラインが目立たない様に注意が必要。着替え持参必要です。(見学10時~11時)

●トイレ設計のゴンドラ

アメリカ・ボストンでADAの中心センター長であるバレリーさんの紹介
トイレ器具メーカーにとらわれず、TPOに合わせた機能を持つトイレ設計を目指す。


◆日程:11月5日(日)10時~15時
10時~11時 代々木上原 東京ジャーミイ(イスラム教の礼拝堂建築見学)
渋谷区大山町1-19
13時~15時 設計事務所ゴンドラ(トイレ専門)
文京区春日1-5-3 春日タウンホーム1F A号室
◆集合時間・場所  9時45分(時間厳守)小田急線 代々木上原駅改札口前で集合
◆昼食は、飯田橋・小石川後楽園 涵徳亭美都屋(かんとくていびとや)ランチ予定
◆参加費:500円 見学資料代(昼食代は含みません)

申込み締切 10月15日まで

鈴木道夫 m_szk7117@i.softbank.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。