成蹊大学図書館建築視察会のお知らせ

S__15196173日本聴覚障害者建築協会(AAJD)の建築視察企画は、2006年竣工した東京都武蔵野市の成蹊大学の図書館の建築視察会を開催します。

この図書館は、同学園OBで、ニューポンピドーセンターの設計コンペで1位を獲得した坂茂さん(坂茂建築設計)と三菱地所設計が共同で担当。施工は清水建設で、図書館の中央に浮かぶ玉は、「プラネット」と呼ばれるミーティングスペースです。

S__15196172

意匠設計で、図書館に玉を浮かせて「静かに本を借りるだけの場所」から「本を使って議論もできる場所」に変えました。一方,ガラス張りの学習用個室が266席用意されており、カラス窓から外の欅(けやき)並木や前庭を眺めながら、一人静かに勉強もできます。

また地下には「BOOKROBO 」と言われる、コンピューターによる自動運搬システムを導入し、欲しい本を自動的に取り出すことができます。収蔵可能数は72万冊だそうです。

このような建築空間で、読書を是非したいものです。

皆様のご参加をお待ちしています。

出典http://www.seikei.ac.jp/gakuen/about/100th-archive/100thoutline/

◆日時:10月15日(土)14時~16時30分予定

◆集合場所:成蹊大学キャンパス 正門前 13時45分まで集合(時間厳守)

〒180-8633 東京都武蔵野市 吉祥寺北町3-3-1

◆交通アクセス:・JR中央線・総武線(東京メトロ東西線)・京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩15分

・吉祥寺駅北口より関東バスで5分(成蹊学園前下車)

・西武新宿線 西武柳沢駅南口より関東バス約20分(成蹊学園前下車)

◆参加費:AAJD会員は無料。非会員の方は、資料代として500円。

◆参加締切: 9月24日(土)定員10名(大学側の都合)

◆申込み先:成蹊大学建築視察担当 鈴木道夫

FAX 03-3339-7707

Eメール mmm_szk7117@yahoo.co.jp

平成28年7月吉日

日本聴覚障害者建築協会(AAJD)

会長 鈴木道夫

鈴木道夫 m_szk7117@i.softbank.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です